スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例会『唄がたり 怪談 日本むかし話』

港子ども劇場第83回例会

藝溜六柳庵『唄がたり 怪談 日本むかし話』
9月7日(日)14:00開演
ドーンセンターパフォーマンス
あべのおやこ劇場、此花おやこ劇場、にしよどおやこ劇場、よどがわおやこ劇場合同例会

担当のにしよどおやこ劇場さん手作りの幽霊が映るスクリーンは、今から怪談ばなしを聞くんだと気持ちが引き締まりました。
その前を通り、薄暗い会場へ

DCIM0520.jpg


語りの平松さんの声は、しわがれた老婆、美しい女性、恨みながらこの世を去った武士など幾通りもの役を巧みに演じ分け、また、どこか侘しさや力強さが感じられる三味線の音色も話を盛り上げていました。
声色と相まって、時に背中がゾクッとする場面もあり

怖い話だけではなく、『皿屋敷』を落語調にアレンジした、笑える小噺もあり、三味線についての解説もあり

三味線に張られた皮は、猫や犬の腹です、と説明があり、実際にその広げた皮を見せてもらった時には、ごくりとつばをのみこむ音が聞こえてきそうなくらい、一瞬会場がピンと張り詰めました

DCIM0515.jpg


例会終了後は、平松さんの粋な端唄(はうた)の披露や、実際に三味線に触らせてもらえるワークショップが開かれました

DCIM0523.jpg


ちょっぴり怖くて、時には笑える、盛りだくさんな内容の例会でした。
スポンサーサイト
プロフィール

港子ども劇場

Author:港子ども劇場
こんにちは(*^^)v
大阪市港区にある、港子ども劇場のブログです。

例会、自主活動などで楽しんでいる様子をお伝えします!
「楽しそうだなぁ」と思ったら、ぜひ一度遊びに来ませんか?
HPも見てね\(^o^)/
http://minatogekijou.yu-nagi.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。