スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから観る例会 (新例会カレンダー)

 「2015~16年 これから観る例会」  

 新!例会カレンダー!

わくわく、わくわく、わくわく

楽しみですね



例会カレンダー新
スポンサーサイト

「あつまれなにわっこ 子ども舞台芸術フェスティバル」

あつまれなにわっこ 子ども舞台芸術フェスティバル


文化省チラシ




舞台芸術作品の鑑賞を通して得られる、「ドキドキ」、「ハラハラ」、「ワクワク」

…このような心躍る感動体験を

一人でも多くの子どもたちに経験してもらいたい・・・。

そこで、市内の7会場での公演を企画し、日本児童・青少年演劇劇団協同組合と提携
して文化庁の委託事業に取り組むことになりました。

0才から中学生・高校生まで、幅広い年齢層の子どもたちとその保護者のみなさんを
対象に、舞台鑑賞の楽しさをご一緒に体感してください。





『漫才の星になるんや』(人形劇団京芸)


2015年12月6日(日)

港区民センター・1Fホール(地下鉄中央線・JR環状線弁天町駅下車徒歩7分)

開演14:00/開場15分前/上演時間70分

対象年齢 4才~大人

料金 1000円(3才以上)



漫才の星1



漫才の星2



漫才の星3


先行きの見えないこの時代、明るい希望を持てなかったり、夢をあきらめちゃったり
…と厳しい現実があることでしょう。

でも、そんなモンなんか飛び越えられる力をみんな持ってるで…

未来の大きな夢を抱いていこや!




この作品は、すべての子どもたちに向けた熱っつい応援歌です。





チケット申し込み・お問い合わせ

港子ども劇場 090-3862-0119

Eメール morimotomadoka★gmail.com
      ★を@に変更してください。

あつまれなにわっこ 子ども舞台芸術フェスティバル
他の作品についての詳細は・・・

よどがわおやこ劇場ブログ こちらから

例会「おもしろげきじょう」

港子ども劇場第86回例会 幼児~低学年対象
人形劇団京芸
『おもしろげきじょう』

6月28日(日)①11:30②14:30(2ステージ)
ドーンセンター1Fパフォーマンススペース



おもしろげきじょう1


一つ目の作品は、
小さな人形を使う作品「ゆかちゃんのおさんぽ」。
おもしろげきじょう2

ふたつ目は、「ひとがたくん」。
そして最後に「いぬうえくんとくまざわくん」。
ほのぼのしたお話とやさしい色遣いの人形がとにかくかわいい
事前交流会で出会っているからか、小さな子も安心している様子。とても集中してみていました。
写真は、「いぬうえくんとくまざわくん」のくまざわくんと友香ちゃん。そして、いぬうえくんと本田さん。
おもしろげきじょう3

おもしろげきじょう4

よどがわおやこ劇場作成の手作りの入り口をくぐって入ります
おもしろげきじょう5

帰りは別れを惜しみながら、お見送りのいぬうえくんとくまざわくんと、記念撮影
笑顔の残る例会でした

例会「妥協点P」

港子ども劇場第86回例会
劇団うりんこ
『妥協点P』


6月7日(日)14:00開演
西区民センターホール


言葉のすれ違いと勘違いと価値観とコンテクストのズレ…。

周りからみると滑稽なほどにすれ違う会話を軸に小道具や、意味ありげな視線を絡めながら展開する。

高校生ならではの頑なさを演じるヒロインと体裁ばかりを気にする先生の現実的な世俗性。

出演者は真顔なのにどことなく漂う可笑しみ。

芝居ならではの、非現実な展開なのに何故か引き込まれてしまう。

終わった後のアフタートークで他の方の感想や意見を聞いたことで、お芝居の意図するところがよくわかり、納得することができました。

終演後、記念に色紙を送ってくださいました。お手紙も一緒に紹介します。


うりんこ


うりんこ2

5/23 人形劇団京芸さんと交流会

5月23日(土)
人形劇団京芸さんと交流会


6月28日の例会を前に、今日は「おもしろげきじょう」に出演される、「かっぱ」こと長谷川友香さん、「いんげん」こと本田真輔さんが遊びに来てくれました❗

まずは、4回の自主活動で、自分たちで人形もストーリーも作りあげたメンバーで『ももちゃんのおたんじょうび』の人形劇をお二人と参加された会員さんに披露。

交流会1

かっぱちゃんから「おもしろかったよ~❗」とおほめの言葉をいただきました❤
ここで京芸さんに進行のバトンを渡し、最初に新聞を使ったゲームが始まりました。

こんな小さなスペースに14人もの大人と子どもが立てました!

交流会2

その後も、想像力を働かせたり、たくさんの人と声を掛け合うゲームが次々と出題され、だんだん盛り上がってきたところで…

交流会3

こんなたくさんの人形を前に、「好きな人形を選んで~」と言われてテンションも最高潮!

交流会4

自分の選んだ人形に名前をつけたり、キャラクターを考えたりしているうちに、どんどん愛着が沸いてきました♪

こうやって、人形の人格を決めていかれるそうです。京芸さんの人形たちが、生き生きしている理由を垣間見たような気がしました。

楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

お気に入りの人形と記念撮影!

交流会5

最後に、いぬうえくんとくまざわくんが登場!


交流会6

6月28日がますます楽しみになりました
プロフィール

港子ども劇場

Author:港子ども劇場
こんにちは(*^^)v
大阪市港区にある、港子ども劇場のブログです。

例会、自主活動などで楽しんでいる様子をお伝えします!
「楽しそうだなぁ」と思ったら、ぜひ一度遊びに来ませんか?
HPも見てね\(^o^)/
http://minatogekijou.yu-nagi.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。