スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例会『浅野祥 津軽三味線コンサート』

港子ども劇場第88回例会 高学年対象
シアターネットプロジェクト
『浅野祥 津軽三味線コンサート』

12月13日(日)14:00開演
港区民センターホール



5才の時から三味線を手にし、

14才で津軽三味線全国大会で優勝、

最年少記録を持っているという経歴を持つ浅野祥さん。

一体どんな人なのだろうと

ワクワク期待に胸がふくらみます

浅野1




ニコニコと三味線を手に舞台に現れた姿は、とても好青年♪

初めて三味線の音を聞く子ども達にも馴染みやすいようにと、

丁寧に説明をしながら民謡を弾きはじめます。


どじょうすくいで有名な『安来節(やすきぶし)』、

誰もが一度は耳にしたことがある『佐渡おけさ』、

運動会のダンスでは定番になっている『ソーラン節』

がみんな同じ曲がベースになっていることを知り、一同「へ~~。」


「三味線は民謡だけを弾く楽器じゃないんです。」

と会場の子ども達がリクエストする、ありとあらゆる曲を披露する、祥さん。

祥さんがご存知ない曲のリクエストが出て、

真摯にあやまる彼の態度から心優しい人柄が見え、

ますます好感度アップです



演奏の技も素晴らしく、力強い音色に、引き込まれました。


浅野2



公演終了後の交流会にも、たくさんの方が参加し、

希望者の1人1人に声をかけ、

三味線に触れてもらいながら

丁寧に受け答えをされている姿が印象的でした。



浅野3

 『漫才の星になるんや』 ワークショップのご案内

『漫才の星になるんや』ワークショップのご案内



きたる12/6は、人形劇『漫才の星になるんや』の観劇の日です。


熱い人形劇を観たあ とは、キットを使って自分たちで人形を作り、


その人形でジオラマの町のお散歩や、迷路を探検してみませんか?


ご参加希望の方は、事前にご予約をお待ちしております!










『漫才の星になるんや』ワークショップ

2015年12月6日(日)15:30-17:00

港区民センター・2F「松竹」


材料費 400円


対象年齢 幼児・小学生の親子


定員 先着30組 ※要事前予約


手作り人形ワークショップ



『漫才の星になるんや』 の詳細はこちらから



チケット・ワークショップ申し込み・お問い合わせ 



港子ども劇場 090-3862-0119

Eメール morimotomadoka★gmail.com
★を@に変更してください。


 

これから観る例会 (新例会カレンダー)

 「2015~16年 これから観る例会」  

 新!例会カレンダー!

わくわく、わくわく、わくわく

楽しみですね



例会カレンダー新

「あつまれなにわっこ 子ども舞台芸術フェスティバル」

あつまれなにわっこ 子ども舞台芸術フェスティバル


文化省チラシ




舞台芸術作品の鑑賞を通して得られる、「ドキドキ」、「ハラハラ」、「ワクワク」

…このような心躍る感動体験を

一人でも多くの子どもたちに経験してもらいたい・・・。

そこで、市内の7会場での公演を企画し、日本児童・青少年演劇劇団協同組合と提携
して文化庁の委託事業に取り組むことになりました。

0才から中学生・高校生まで、幅広い年齢層の子どもたちとその保護者のみなさんを
対象に、舞台鑑賞の楽しさをご一緒に体感してください。





『漫才の星になるんや』(人形劇団京芸)


2015年12月6日(日)

港区民センター・1Fホール(地下鉄中央線・JR環状線弁天町駅下車徒歩7分)

開演14:00/開場15分前/上演時間70分

対象年齢 4才~大人

料金 1000円(3才以上)



漫才の星1



漫才の星2



漫才の星3


先行きの見えないこの時代、明るい希望を持てなかったり、夢をあきらめちゃったり
…と厳しい現実があることでしょう。

でも、そんなモンなんか飛び越えられる力をみんな持ってるで…

未来の大きな夢を抱いていこや!




この作品は、すべての子どもたちに向けた熱っつい応援歌です。





チケット申し込み・お問い合わせ

港子ども劇場 090-3862-0119

Eメール morimotomadoka★gmail.com
      ★を@に変更してください。

あつまれなにわっこ 子ども舞台芸術フェスティバル
他の作品についての詳細は・・・

よどがわおやこ劇場ブログ こちらから

例会「おもしろげきじょう」

港子ども劇場第86回例会 幼児~低学年対象
人形劇団京芸
『おもしろげきじょう』

6月28日(日)①11:30②14:30(2ステージ)
ドーンセンター1Fパフォーマンススペース



おもしろげきじょう1


一つ目の作品は、
小さな人形を使う作品「ゆかちゃんのおさんぽ」。
おもしろげきじょう2

ふたつ目は、「ひとがたくん」。
そして最後に「いぬうえくんとくまざわくん」。
ほのぼのしたお話とやさしい色遣いの人形がとにかくかわいい
事前交流会で出会っているからか、小さな子も安心している様子。とても集中してみていました。
写真は、「いぬうえくんとくまざわくん」のくまざわくんと友香ちゃん。そして、いぬうえくんと本田さん。
おもしろげきじょう3

おもしろげきじょう4

よどがわおやこ劇場作成の手作りの入り口をくぐって入ります
おもしろげきじょう5

帰りは別れを惜しみながら、お見送りのいぬうえくんとくまざわくんと、記念撮影
笑顔の残る例会でした
プロフィール

港子ども劇場

Author:港子ども劇場
こんにちは(*^^)v
大阪市港区にある、港子ども劇場のブログです。

例会、自主活動などで楽しんでいる様子をお伝えします!
「楽しそうだなぁ」と思ったら、ぜひ一度遊びに来ませんか?
HPも見てね\(^o^)/
http://minatogekijou.yu-nagi.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。